このブログを検索

2018年11月4日日曜日

遠野高校優勝

 第97回全国高校サッカー選手権大会岩手県大会の決勝戦が行われ、4-0で花巻東高校を破った遠野高校が6年連続28度目の優勝を手にしました。
 決勝の舞台に辿り着けなかった本校でしたが、このチームになってから、新人大会・選抜交流・高総体と遠野高校に負けなしでした。しかも、PK勝ち・1-0・5-0と試合内容も戦う度に良くなっただけに、選手権大会で最も警戒されたチームだったはずです。
 遠野高校がこの1年、唯一勝てなかったチームとなりました。その点だけは胸を張りたいものですが、結局栄光を手にすることはできませんでした。
 今は遠野高校の全国での活躍を素直に願うばかりです。優勝、おめでとうございました!








 来年こそこのステージで、全国の舞台に出るキップを手にしたいものです!

人気の記事