遠隔地のみなさんへ~寮のご案内~ 詳しくご覧になりたい方は、上の写真をクリックしてください!見学をご希望される方は、お問い合わせからご連絡ください!

2022年9月30日金曜日

専北版チャント収録

  声出し応援ができない中、事前に収録してそれを流す専北スタイルを今年も実行します。学園祭準備期間中の昼休みに、昼休みを返上して自主的に集まったサッカー部員たちは、心を1つにして声を張り上げました。
 キャプテン川上泰正と応援リーダー松尾透真が、全員をリードしながら昼休み時間40分をフルに使って、収録を完了させました。
 以前は歌っていたベガルタのチャントを葛西創太が、新しく取り入れたヴェルディのチャントを金田遼平が、それぞれ指導。全体的によくまとまった時間となりました。


この一体感をまずは優勝まで貫こう!

2022年9月28日水曜日

専修大学・吉田清司先生

 男子バレー日本代表のアナリストとして活躍された経験をお持ちの吉田先生が、「さまざまなスポーツに共通する戦術・戦略の考え方」と題して、各クラブの代表者に講演を行ってくださいました。




 自分にとって目標を達成させることに、どういう意味や価値があるのか…。それをハッキリさせることによって、さまざまな困難を乗り越えられる人間になっていくというお話など、胸に響く内容ばかりでした。

2022年9月27日火曜日

第101回全国高校サッカー選手権岩手県大会メンバー発表

 今日ミーティングで、30人のメンバー発表がありました。ベンチに入れなかった多くの3年生は、どんな気持ちで過ごしていることでしょう。スタッフがそれぞれの言葉で労ったり励ましたりしましたが、どんなに心を尽くしても、辛さや悔しさは癒えないかもしれません。

 ただ1つだけ、確かに言えることがあります。中学生相手に勝てなかった世代、自分たちから率先して動けなかった集団、先が思いやられる生徒たちでしたが、厳しい練習から逃げ出さず、前向きに日々サッカーに打ち込んでくれました。そして、これまで見たことがない、成長する姿を披露してくれました。地道に努力を積み重ね、大きく自己を磨き上げたこと、後輩たちが受け継いで専北サッカー部の伝統にしてくれることでしょう。

 君たちが歩んで来た道は、紆余曲折はありましたが、決して間違っていませんでした。ひたむきに取り組んできた姿は、誇れる光り輝くものです。メンバーがこれから手にする栄光は、チーム全員でつかむ宝物です。ですから、胸を張って一緒に戦いましょう!~栄光に近道なし~





人気の記事