このブログを検索

2018年11月24日土曜日

新人戦・盛商戦で魅せたパスサッカー

 前半はあまり良いパフォーマンスを見せられませんでしたが、緊張がほぐれた後半から延長までは、自分たちが築き上げてきたサッカーが展開できていました。
 王者盛商に対し、相手を上回るシュート数と決定機を作り出したことで、これまで積み上げてきたものが決して間違いではなかったことを証明できました。
 同時に決めきれなかった弱さは、克服していかねばならない大きな課題と痛感しています。
 来年3月16日(土)・17日(日)に行われる第40回岩手県高等学校選抜交流サッカー大会まで、公式戦はありません。それまでの期間にできる全てに打ち込み、この悔しさを晴らせるようにしましょう。


0 件のコメント:

コメントを投稿

人気の記事