このブログを検索

2018年9月2日日曜日

D3 第14節

vs盛岡誠桜2nd 7-0 勝
【得点者】小野寺海4・佐々木麟太郎・那須永翔・千葉拓人

前半は小野寺海がハットトリックの大活躍。ヘディングあり、ドリブルからのシュートありで、試合を優位に進めることができました。(岩渕唯人は、アシスト4を記録しました。)
後半は試合が落ち着いてしまいました。さらに、残り15分で5人の交代枠を使いきった後、負傷退場者が出てしまい、10人で戦わなくてはならない展開になりました。粘り強く相手の攻撃を跳ね返していた92分でした。CKを得た相手チームはGK含めた全員がゴール前に密集しました。しかし、キッカーのボールをキャッチしたGK阿部綾也がすかさず前線にスローイン、受けた千葉拓人が1人かわして無人のゴールに流し込み、鮮やかなカウンターで試合を締めくくりました。










  





















人気の記事