このブログを検索

2018年4月4日水曜日

郡山フェスティバルの結果

報告が遅くなってスミマセンでした!2日目&最終日の様子をまとめてお知らせします。

Aチーム
2日目
vs帝京安積 3-1 勝
【得点者】高橋翔希・千田舜・清水京斗
序盤からペースを握り3得点したものの、今大会の初失点にチームの課題が見えました。

vs東京学館 0-1 負
PKで追いつくチャンスはありましたが、決められずにリーグ戦2位となり、各リーグの2位リーグに回りました。同点となっていれば1位通過だっただけに、悔しい1敗を喫してしまいました。

最終日2位リーグ戦
vs福島工業 1-1 PK負
後半20分に菅原新が決め先制。直後に失点しPK戦に突入。9人目のキッカーで決着、前試合からの悪い流れを断ち切れず、惜敗しました。

vs共愛学園 2-1 勝
前半8分にゴール前で混戦になったところを押し込まれ、先制を許しました。後半、運動量を落とすことなく攻め続け、2得点を奪い逆転勝ち。遠征の最後を勝利で飾りました。
ちなみに、この大会の優勝は予選リーグで戦った東京学館でした。あの試合で悪くても引き分けていれば…。失点しないチーム作りが急務です。リーグ戦に向け、課題の克服を目指しましょう!



Bチーム
2日目
vs日大東北 2-0 勝
【得点者】向克則
右サイドの向が爆発。1点は相手キーパーのミスではありましたが、詰め寄った結果得た得点と言えるでしょう。






vs宮城県工業 1-2 負
【得点者】尹智海
前半に1失点、追いつこうとする後半にまた1失点。どちらも守備の乱れからの失点でした。昨日の試合と違ったのは、追いつこうという気迫にみなぎっていたこと。結局CKの1点に止まりましたが、あと少しで引き分けという展開を見せました。







最終日
vs安積 1-0 勝
【得点者】金野智哉
ペースを握っていたものの得点を奪えず、試合時間残り10分で投入された佐藤瑞希が右サイドを突破して中へ折り返したボールを金野がきっちりゴールへ入れて、勝ちきりました。

vs米沢中央 1-0 勝
【得点者】小野寺悠斗
どちらにもゴールを奪える機会はあったものの決めきれないまま…、試合終了かと思われた一瞬でした。誰よりも闘志を見せていたFW尹智海の絶妙な前線へのパスを小野寺が見事にシュート。決めた直後にホイッスルが鳴りました。劇的な勝利をあげ、Bチームはこの遠征を勝ち越して終えることができました。



人気の記事