このブログを検索

2018年6月10日日曜日

卒業生たちの活躍

今日、水沢のふれあいの丘にて、東北社会人サッカーリーグ2部の試合がありました。秋田大学医学部を相手に戦ったのは、水沢サッカークラブでした。本校男子⚽卒業生たちが大いに活躍していました。

右サイドバックを任せられたのは、2番後藤峻汰。積極的に攻撃に参加し、シュートを放っていました。


10番を背負って、中盤で攻守に貢献したのは、千葉龍二。左足のキックは、まだまだ健在でした。

そして新加入の15番城澤優斗。豊富な運動量で、相手を翻弄していました。
0-1のまま、後半18分に投入されたのは、23番佐藤龍太。期待の即戦力らしく、右サイドを華麗に突破していました。


ケガのため、今日は出番がありませんでしたが、26番菊池千帆もメンバーに名前を連ねていました。試合は0-1のまま惜しくも敗れてしまいましたが、次回は勝ってくれることでしょう!


加えて、関東大学サッカーリーグ1部の強豪校でサッカーを続けている3人を紹介します!

まずは、この3月に専修大学に進んだ高原駿介。



次に、流通経済大学で2年目を向かえた蟻田幸希。
https://www.rku-fc.jp/player/list/grade/2


そして、早稲田大学で2年目を向かえた小野寺拓海。


さぞやレベルが高いでしょうが、活躍を期待しています!
参考までに、関東リーグの順位表はこちらです。


0 件のコメント:

コメントを投稿

人気の記事