このブログを検索

2018年5月6日日曜日

第5節

D1
vs盛岡商業2nd 4-0 勝
【得点者】吉田陽輝・小原魁人・千田舜・OG

前半20分、セットプレーで先制。35分には相手のオウンゴールを誘い2対0で前半を終えました。相手の粘り強い守備の前に得点を奪えない時間が続きましたが、後半40分小原魁人がボールを押し込み試合を決定づけると、42分にも千田舜が決め試合終了。決定力には課題を残しましたが、前節の反省を生かし90分間集中力を保ち続けられました。
来週の試合もしっかり勝ちきりたいと思います。



D2
vs一関二 0-2 負
前半2失点、後半は攻め立てGKとの1対1の場面を何度も作りましたが決められず手痛い連敗となりました。
立て続けの2失点は問題ですが、得点ができない課題は深刻です。リーグ序盤にして既に目標が揺らいできました。断固たる決意をたぎらせてほしいものです。





0 件のコメント:

コメントを投稿

人気の記事